SONYワイヤレスイヤホン【WF1000XM3】レビュー~音が良くて使い心地最高

家でできる趣味

ワイヤレスイヤホンSONY【WF1000M3】を実際に購入して使ってみました。

購入しようか迷っている方に、メリットデメリットをお伝えしたいと思います!
充電の持ちも良くて音もキレイで使い心地も良く、かなり気に入って使っています!

購入した理由

私はiPhone8を使っているのですが、iPhone8にはイヤホンジャックがないため、ワイヤレスイヤホンがほしいなーとずっと思っていました。
AirPods Proにするか 【WF1000M3】 にするかかなり悩んだのですが、結局 【WF1000M3】 を購入しました。

理由は3つ

・AirPods Proより少し安い
・AirPods Proはホワイト一択だが、 WF1000M3はブラックかプラチナシルバーか選べる
・AirPods Proは品薄気味で、すぐ欲しい人は入手しにくい

メリット

カラーもおしゃれ

色はブラックプラチナシルバーの2色があります。
私はプラチナシルバーを買いました。

落ち着いたグレーのような色で、蓋はゴールドです。
おしゃれな色合いで気に入っています。

ブラックも蓋がゴールドになっていてとてもおしゃれです!

音は自分好みにカスタマイズできる

イヤホンにしては値段がまあまあ高いですが、その分性能がいいです。

音がとにかく良いです。高音も低音も音割れすることなく聞こえます。
普通のイヤホンではあまり聞こえなかった音までよく聞けて、音楽をより深く楽しめると思います。
音へのこだわりが強い人にオススメです。

動画視聴時の遅延もほとんどありません
音ゲーをプレイするには厳しいかもしれませんが…
動画や音楽を楽しむのがメインなら不便はありません。

Headphones Connect

専用のアプリ【Headphones Connect】があり、イヤホンやケースの電池残量を確かめることができ、自分の好きな音質に調節することもできます。
ノイズキャンセリング機能もあるので、騒がしいところで静かに音楽だけを楽しめます。
実際試してみましたが、周りの音はほとんど聞こえなくなります。

とはいえ、話しかけられた時など、全く聞こえないと不便な時もありますよね。
そんな時には外部音取り込みモードもあります。音楽も聞こえつつ外の音も確認できます。

カナル型で落ちる心配がない

耳の中に入る部分は少し長めです。長い分しっかり耳に入るので、落ちる心配はなさそうです。
耳の穴をきっちり閉じてくれるので、ノイズキャンセリングもより効いてる感じもします。
形もスタイリッシュで気に入っています。

右側だけ左側だけなど、片方のみの使用ももちろん可能です。

外側の円になっている部分はタッチセンサーになっています。
先ほどのアプリ【Headphones Connect】を使って、タッチした時に行われる動作を自分の好きなようにカスタマイズすることができます。

タッチ時の動作の種類

・再生/停止
・曲送り
・曲戻し
・音量調節
・ノイズキャンセリング/外音取り込みモード
・ボイスアシスタント(Siri、Google app、Amazon Alexa)

左右別の動作を登録することもできるので便利です。
でもイヤホンを耳に装着するときに絶対タッチセンサーが反応してしまうので、そこは少し不便です…
私はイヤホンを装着するたびにSiriを作動させてしまいますw

耳の大きさに合わない場合は付属のイヤーチップが三種類あるので、個人の耳の形に合わせて調節することができます。

充電はケース込みで24時間持つ

充電はノイズキャンセリングON時で6時間、ノイズキャンセリングOFF時で8時間の連続再生が可能です。
ケースでの充電込みだと24時間使用可能
10分の充電で90分再生もできます。

ワイヤレスイヤホンで一番困るのが電池の持ちだと思いますが、ケース充電込みで24時間も再生ができるので、使っていて不便を感じることはほとんどありません。

充電端子はUSB type-C

充電はUSBtype-Cです。
androidなどtype-Cをよく使う人には便利です。
付属でtype-Aーtype₋Cのケーブルがついています。

iPhoneとの親和性もバッチリ

iPhoneユーザーならAirPodsでしょ!!!
と思われるかもしれませんが 【WF1000M3】 もiPhoneとの親和性バッチリです。

最初だけ設定→Bluetooth→WF1000M3→接続を押さないといけないですが、1回してしまえば2回目以降は自動で接続になります。
イヤホンをケースから出しただけで既に接続になっているので、とても便利です。

電池残量もiPhoneの残量の隣に常に表示されるのでわかりやすいです。

デメリット

ケースは少し大きめ

ケースは少し大きめですね…Air Podsに比べたら倍ぐらいあるみたいです。
ポケットに入れて常に持ち歩きたいという人には不便かもしれません。
私はほとんど家で使うので、特に不便は感じていません。

音ゲーをすると遅延が気になる

動画視聴ではあまり気にならないですが、音ゲーしたときにはわずかに遅延を感じます。
私はDeemoをよくプレイしますが、タップしたはずの音が少し遅れて聞こえるのでやりにくさを感じます。

結論:音にこだわりがある人には特にオススメ

このイヤホンの一番の特徴はやっぱり音が良いことだと思います。
迫力のある高音質でお気に入りの音楽を楽しみたいという方には特にオススメです。

充電の持ちも良さや専用のアプリなど様々な機能も備わっているので、値段の価値は十分あると思います。
買って損はないと思うので是非お試しください!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました