かかりつけの病院で半年に一回くらいある、検査入院してきました。
期間は二泊三日。

結果は元気でした!

1日目

レントゲン

心電図

ホルター心電図

PTの評価

経皮モニター

10:30に病院に到着して、看護師さんに病室に案内してもらいました。

バイタルとか測って、ストレッチャーに移って検査に向かいました。
とりあえずいつものレントゲン&心電図。
ホルター心電図もつけて病室に帰りました。

あっという間に昼食の時間。
前回までキザミ食になってたけど、最近は飲み込みにくい感じもないし、普通食が良いって言ったら普通食になりました。
ポタージュがおいしかったです。

食べてからは入院申込書を書いたりして、夕方はPTの評価をしました。
前回からは特に変わりない感じでした。

昼に引き続き、夕食も魚。
というか、夕食が16:30とかに来ます。早すぎワロタ。

23:00頃に経皮モニターつけました。
ホルターに経皮に、身体中コードだらけでいつもすごく寝にくい。

2日目

心エコー

PTの評価

呼吸機能検査

採血

血ガス

朝ごはんの前に採血しました。

昨日に引き続き、朝ごはんも魚。

またストレッチャーに乗って、検査室に行きました。
ホルターを外して、心エコー。
心エコーは何回やってもなんか苦手です。
でも異常がなくてよかったです。

呼吸機能検査も行きました。
こちらもあまり変わりなかったです。

昼ご飯は四度目の魚。
普段魚食べてないのがバレたのか!?ってくらい魚出してくる。

昨日の残りのPTの評価もしました。

痛くて嫌いな血ガスもしました。
前にアレルギーが出た抗生剤の検査するらしくて、尋常じゃない量取られました。
針がすぐ血管に入ったので今回はあまり痛くなかったです!

晩ごはんはついに肉が出ました!
入院して初めての肉。
それにしても入院すると絶え間なくご飯食べてる感じする。

夜は経皮とかないからよく寝れました。

3日目

腹部エコー

先生の診察

朝ごはんは絶食で、ストレッチャーにのって腹部エコーに行きました。

血液検査の結果はまだみたいだけど、他は全体的に異常なしでした!
むしろ右手の筋力とかちょっと良くなったみたいでした。
大学病院の評価でも若干良くなってたし、スピンラザの効果かな!?

夜間のCO₂の値もめっちゃ良かったみたいで、NPPVの設定も変えずに済みました。

入院すると、家の良さがわかります。
無事終わって何よりです!